管理業務について

 

管理業務について

1.オーナー様が空家、空地の資産運用をするための手続き業務を代行する管理

2.空家、空地の資産維持をするための管理

 

弊社ではどちらの管理業務も行っております。

1について、管理委託から管理業務までの流れを説明していきます。

① 依頼を受ける
  オーナー様より物件の場所、状況、希望内容をお伺いします。

          

② 現地調査
  実際に物件を確認します。
  (気になる点や改善すべき点等を調査。)

          

③ 提案
  ・家賃設定、修繕箇所を提案します。
  (リフォームに関しては、イメージ図や現地に赴き説明します)

  ・委託内容の説明
  (入居者斡旋、家賃管理、未納分の督促、物件の管理 等)

          

④ 管理委託契約書作成
  提案内容を確認いただいた後、契約書を交わします。
  ※委託の際は、家賃の5%~10%(管理内容によって異なります。)をいただきます。

          

⑤ 入居者募集
  ホームページ、ポータルサイト等インターネットを使った広告をします。
 →現在はスマホの普及によりネットで検索する方が多くなっております。

雑誌等への掲載、現地看板・のぼり旗の設置

          

⑥ 入居が決まったら
  入居期間中はお客様のクレームや家賃未納がつきもの
  弊社ではクレーム処理、家賃の回収等 代行します。
  (オーナー様からの依頼があれば水廻り、電気関係等の業者依頼も弊社にて発注可能)
  オーナー様の手間はとらせません!

          

⑦ 退去が決まったら
  退去精算(入居者様と立会)。
退去後、必要な修繕部分の見積、発注依頼。
退去がわかり次第、次の入居者の募集。 


         

2について

① 依頼を受ける
  オーナー様より物件の場所、状況、希望内容をお伺いします。

         

② 現地調査
  実際に物件を確認します。

         

③ 管理の見積作成
  状態により管理内容が違うので、オーナー様と打合せを行います。
  ※管理内容ごとに月額管理料が変わりますのでご注意!

         

④ 委託契約書作成
  管理内容、管理開始時期、管理料の確認。

         

⑤ 管理開始
  定期報告書作成(月1回~ )
  
郵送やメールにて対応。

※ 異常があったときは
  オーナー様にすみやかにご連絡。
  その後の対応策、補修等についてはご相談させていただきます。